バイオハザードオフィシャルサイト

C:\Users\Owner\AppData\Local\Temp\Temp1_sirenclock_v2type2.zip\sirenclock_v2type2.html

Thunder DEVIL グレネード

Posted by kouta2 at 2018年09月03日 2018年09月03日 00:36
こんばんは^ ^
今朝方注文してた物が届いたので早速フィールドにて実験して参りました!

APSのThunder DEVILとThunder Bです。
なんじゃそりゃって方の為、簡単に説明すると
Bがスタングレネード
DEVILがBB弾撒き散らすハンドグレネードです。
パワーソースはCO2で、樹脂製のガワとCO2は消耗品。機関部は再利用可能。
原理は両方とも一緒ですが、DEVILは弾が散り易い様、側面の一部が薄く作られています。
一方Bは底部が破裂する作りとなっていました。
指向性を持たせトラップとしての使い方ならBにも弾入れても良いかもしれません。
ただ、一回の爆発でボンベ1本使うだけあって、炸裂音は相当なものです。至近で爆発すると耳鳴りしますw
安全性の面でいつも遊ばせて貰ってるフィールドさんでは使用NGでした。
まあ、当然でしょうねw
さて、ついでにサバゲ界隈でのスタングレネードの歴史を紐解いて行きましょう。
あくまで個人の足りない知識の上での話ですが^ ^
時を遡る事10年ほど前、今は亡き大阪のカスタムパーツの雄、シェリフさんから訓練用音響手榴弾が発売されました。

これ。
これもパワーソースはCO2でちょい固めの風船みたいな専用のゴムを膨らませて爆発させる物でした。
操作方法はピンを抜き、頭を叩いて投擲。1.5秒から2秒位で破裂。当時の拙い記憶ですが、室内などの閉所では及第点の音量だったと思います。膨らんだゴムがコンドームを膨らませた感じに似ていたので、エライシュールな感じやなぁって印象でした。
一時は購入検討しましたが、値段がネックで諦めました。確か二万位した様な。。。

次にエスコートさんの出した奴

シェリフの音響手榴弾をより実物に近い形にし、ランニングコストを抑えた物になります。
パワーソースはフロンと水風船。フラッシュバンにカラフルな水風船が付いてくる、これもまたある意味シュールなアイテムでした。
コレは発売前、某所にて試作品を触らせて貰いました^ ^
フロンと水風船で再利用出来るので、確かに素晴らしいコストパフォーマンスでしたが、本体が1万位だったようなw3000円位ならもうちょい売れたかも^ ^
ただ欠点もありまして、所詮は水風船なので音が風船割っただけの音。
パワーソースがフロンな為、寒い時期だと不発があった。
投擲の際、風船部に強い衝撃や少し尖った物に当たると限界前に破裂して、しょっぱい音しか鳴らなかった等、少し、、いや結構残念な感じでした。
他にもキャップ火薬使う奴とかもありましたが、こちらは割愛します^ ^

んで最初のThunderですが一回あたりのランニングコストは250円位かな。社会人なら問題ない価格ですね。ただBの方は底がから爆発する為、金属製の機関部が数m飛んで行きます。コレ当たったらちょい痛いと思いますw
サバゲで使える場面は少ないかもしれませんが、私は別な使い道で楽しみたいと思います^ ^  


初期TLBV

Posted by kouta2 at 2018年08月09日 2018年08月09日 13:06
こんにちは^ ^
暑い日が相変わらず続いています。
皆様お身体に気をつけて下さいね。
さて、今回はオッさん世代のサバゲーマーは一度は憧れた装備(多分)米軍のタクティカルロードベアリングベストTLBVの初期型デッドストックが手に入りましたのでご報告。
子供の頃、コンバットマガジンやアームズマガジンの広告見てめちゃくちゃ欲しかったのですが、当時は12800円とかだったのでなかなか手が出ませんでした。初めて買ったのが高校の時でしたが、それは当時ファントムさんで販売していたレプリカでしたw
時を経て現在。
中古のTLBVを腰回りまでセッティングした奴を持っていたのですが、先日若いサバゲーマーが探していたとの事で、譲ったばかりでした。手放すと寂しくなる物で、機会が有ればまた買おうと思った矢先に出物がw



メッチャ状態良しの個体!
一緒に腰回り装備もいくつか入手!

今の装備に比べたら使い勝手は悪いけどやっぱりカッコいいですね^ ^
今回後期も数着入手したので90年代装備組んで見ます♪  


VECTOR OPTICS FORESTER

Posted by kouta2 at 2018年06月07日 2018年06月07日 15:46
こんにちは^ ^
先日手に入れたG&GのRK74に乗っけるサイトを何にしようか悩んでいました。
基本近接戦闘が多いのでドットにしようかと思いましたが、そこそこ飛距離のある銃だったので、今回はショートスコープをチョイス。

ベクターオプティクスのフォレスター1-5×24IR
1倍から5倍迄倍率調整可能。

写真が下手ですみませんが、縁が薄くて良い感じ。実際はもうちょい薄く見えますね。

この窓から倍率確認出来ます。


銃に載っけてみました。付属のローマウントで問題有りませんでした^ ^
とりあえず仮止めして、細かな調整はフィールドで♪


なんでこれを選んだかと言えば、ヤフオクあるでしょ。ヤフオク。あれのtポイント当たるクジで購入額の20%ポイント付与が当たったんですよ。ところが既に夜10時過ぎ。急いで手頃な奴を選んだ次第です。さらに期限間近のポイントが3000ポイントあったので結構安く買えました^ ^実質9000円くらいかな?

実戦投入してないので、詳しくは感想書けませんが、覗いた感じは結構クリアだし、縁も薄いし、狙い易い印象です。悪いところもいくつか有りますが、この値段でこの性能なら十二分に合格点ですね。
最近は廉価で、良い物増えました^ ^

個人的にはオススメ出来ます^ ^
  


APESショルダーアーマー

Posted by kouta2 at 2018年03月06日 2018年03月06日 16:45
こんにちは^ ^
ガレージの隅に転がってた物特集。
APESアーマー。

コイツはイラク戦争初期に使われていたインターセプターボディアーマーに取り付ける為に開発された代物です。
肩と脇腹の防御力向上に一役買いましたが、現場からの不評が非常に多かった様ですw
以前インターセプターに装着し、着てみましたが、超動き辛かった。。。

現実問題写真右のアーマー着けたら動け無いですよねwジャガーノートの走りの予感w

このアーマー、主に車両ガンナーが装着していたみたいです。

装着方はこんな感じ。頑張れば他のプレキャリにも装着可能です^ ^

RBAVに片方着けてみました。

APES以降のデルトイドアーマーは、脇腹アーマーを除外し、純粋に肩だけ守る物に変わりました。
サイドプレートなんかが出てきたおかげですね。
純粋な後継では無いですが、のちのデルトイドはこんな感じになってます。


上がDBTで下がEAGLE製
チラッと左上に写っているのがデルトイド用のプレート。

APESに比べると随分コンパクトになりました^ ^

APESは運用期間が非常に短かった為、今後入手が難しくなると思います。需要があんまり無いので劇的な値上がりはしないと思いますが、底値の今、アーマー厨なら1つは買ってもいいかも^ ^  


RBAV

Posted by kouta2 at 2018年02月15日 2018年02月15日 13:42
こんにちは^ ^
アーマー厨のkouta2です^ ^
今回はSDS RBAVです♩
お色はカーキ。


10年ほど前からの装備ですが、使用例もそこそこあって潰しの利きそうなアーマーですw

CIRASに比べると随分軽量化されてますね。



ソフトアーマーはBEAの奴が入っています。
形状はBALCS準拠なので、本物無ければアグレッサーグループのダミーソフトアーマー入れましょう^ ^



クイックリリース用のハンドルは胸上部。
CIRASと違い、ワイヤーを抜かなくてもウエスト調整可能なのは良いですね^ ^


サイドにはプレートポケット。M4マガジンも入ります。

肩パットはこんな感じ。
デルトイドアーマーを装着可能な作りになっています。

とりあえず、手元にあるカーキポーチを付けてみましたw
嫁からはまた同じ物買ったとか思われるのでコッソリガレージに並べておこうw
  


tactical performance BATTLE STRIKE VEST

Posted by kouta2 at 2018年01月01日 2018年01月01日 21:31
あけましておめでとうございます^ ^
新年早々無駄使いをw
今回は
tactical performance BATTLE STRIKE VEST!
通称BSV。

認知度はあまり高く無いブランドですが、日本ではファントムさんが扱っていた様な気がします^ ^

昨今は軽量プレキャリがトレンドですが、こういうガチガチのアーマーが私好きですw
最初持った時に感じた印象。ソフトアーマー入って無いのに重い!
まあ、作りを見て納得しましたがw

リアはパラクレイトのRMVみたいなパネルが付いています。

リアパネルはポケットになっているので、ハイドレーション入れれそうです。

フロントはジッパーで開閉ですが、ベルクロ、ドットボタンでも開閉可能です。本来の使い方かどうかは分かりませんが^ ^

カマバン内側は左右各3本づつのマガジンポーチになっています。とりあえずプレキャリ単体でマガジン携行出来る作りとなっていますね。
フラップはベルクロとバンジーコード付け替えできます。

こんな感じのオプション付き。
ただしバンジーコードがやたら貧弱そうなのがマイナス点。



クイックリリースハンドルは二箇所。胸と下腹部
まあ、引っ張る事は無いですけどね。組み立て面倒なのでw

背面内部はCIRAS準拠な作りですね^ ^

バックパネルを外すと上の写真のところにアクセスできます。パネル無しの運用は考えられていない様子。
サイドプレートは、パラクレイトRMVの物が入りそうです。
感想としては、全体的な作りは非常に丈夫で破損の心配は薄いですが、重量過多、バンジーコードの材質がちょっと、、、って感じかな? デザインではCIRASとRMVを足して2で割ってオマケがついた印象です。人と一緒のプレキャリが嫌って方にはオススメのアーマーだと思います^ ^
  


ノーベルアームズ シュアヒット アキュラ

Posted by kouta2 at 2017年12月31日 2017年12月31日 15:34
こんにちは^ ^
先日ガラガラで当てたクライタックSPRに載せるドットサイト何にしようか悩んでました。とりあえずマルイのマイクロ搭載してたのですが、お手頃で良さげなサイトを買ってみました^ ^
ノーベルアームズ シュアヒット アキュラ

開けたらこんな感じ。

日本語説明書が付いてるのは初心者さんには嬉しいですね^ ^
あと、もとからキルフラッシュとアジャスト工具も付属。至れり尽くせりです。

レンズはルビーコートかな?

レンズを覗いた感じは、やや青みがかっています。
逆光の時は助かりますね。

ボディはマウントと一体型で削り出しの様です。剛性高そうですね!
ボタンも操作しやすい配置ですが、個人的にはボタンを一段窪ませてくれると誤操作が少なくなると思います。まあ、自動調光にしとけば輝度変化しなくていいんですけどねw

中華製ドットですが、とても頑張って作っています。
シュータースタイルの方には、下手な◯◯タイプのドット買うよりは少し追い金してちゃんとした奴買った方が良いと思いますよ。
  


アイウェアのお話

Posted by kouta2 at 2017年12月25日 2017年12月25日 17:09
こんにちは^ ^
今年も残り僅かですね♪
さて今回はアイウェアネタです。
今月3つのアイウェアを購入しました。
今まではメガネ掛けてたのでサンセイのメッシュゴーグル(1000円)を15年程使い倒していましたw
数ヶ月前にサバゲ時だけコンタクトを使い始めたので、シューティンググラスやゴーグルの更新をしようと思った訳です^ ^
先ずはゴーグルタイプを
ESS ターボファンゴーグル

ゴーグル界の高級品www
正規品のアジアンフィットなら今、定価39000円もするんですねw
残念ながらこれはアジアンフィットでは無いのでフィット感は残念な感じですw
ファンの音は個人的にはそこまで気になりません。

操作性はグローブしてても問題無いレベル。プッシュスイッチで、ロウ→ハイ→停止の順。普段はオフで曇った時だけ回す感じの運用になりそうですが、
顔にフィットしないのであまり意味が無い様な。。。


コイツ買う時はちゃんと現物でフィッティングしましょうw
単三電池駆動は評価出来ます^ ^
まあ爆安で買えたのでダメージは少な目ですw

次!
ボレー サンダーシューティンググラス

スモークとクリアを一つずつ購入。
コイツは先日実戦投入しましたが非常に良いです。
先ずフレームの角度を変えれます。


この位の可動域。
曇った時に角度変えれば曇りを低減させる事が出来る上、フィット感も調整して自分好みに変えれます。ノーズクリップも角度調節可能なので鼻の高い低いがあまり影響ありません。何よりこれで一つ1500円!メッチャオススメ出来ます^ ^
この価格なら消耗品扱いでも良いですね。
コイツとはしばらく付き合えそうです^ ^
  


blue force gear テンスピードチェストリグ

Posted by kouta2 at 2017年11月02日 2017年11月02日 00:45
こんばんは^ ^
皆さんチェストリグって好きですか?
私は現在のサバゲ装備メインがチェストリグです。
プレキャリもそうですが、チェストリグも結構勢いで買ってしまいますw
今回はblue force gear のテンスピードチェストリグです。

通常のマグポーチでは無く、エラスティックでマガジンをホールドします。全体的に薄く軽量なので、コンシールド向きかも知れません。必要最小限チェストって感じw

今までblue force gear の装備はスリング位しか使った事ありませんでしたが、面白い装備結構ありますね^ ^
ただ、個人的な意見ですが、エラスティックは経年劣化し易いイメージがあるので、現物見てからの購入が良いかも。
  


FLC有効活用 ベルトパッドにしてみよう。

Posted by kouta2 at 2017年10月30日 2017年10月30日 16:00
こんにちは^ ^
米軍の放出品の中で非常に安く手に入り、尚且つサバゲでも使い勝手が良く、初心者さんにオススメの装備のFLC(ファイティングロードキャリア)ですが、イマイチ人気が無いんですよね。

今日はこいつの活用方を書いて行きたいと思います。
サバゲで結構重宝されている物で、ベルトパッドって有りますよね?でも結構イイ値段したりしますが、このFLCをバラす事によりベルトパッドが手に入りますw

FLCはベスト本体とユーティリティベルトの2ピース構造となっています。今回使うのはベルト。

単体だとこんな感じです。
クッションは必要最低限で2列のmolleとなっており、コマ数は22コマ。充分なコマ数です。重量嵩む場合はサスペンダー併用が良いかも知れません。

マグポとダンプ着けたらこんな感じ。
コスパ最高です。
欠点としては、ウエスト80以下の人は装着出来なさそうですが、大きく使う分には相当余裕有りますね^ ^
皆さんも試してみましょう^ ^  


DBT RCBV

Posted by kouta2 at 2017年10月18日 2017年10月18日 01:15
こんばんは^ ^
先日衝動買いしたダイヤモンドバックタクティカルのラピッドカッタウェイネタですw

ポーチはEAGLE 45カイデックスマグポーチとFSBE2のMAPしか搭載してません。出先なものでw帰宅したら増設予定♩
メーカーによって、コヨーテでも色合い違いますが気にしない^ ^

このラピッドカッタウェイはデビューしてから10年以上経つ様な気がしますが、個人的には今でも使い易いプレキャリの一つだと思います。プレキャリ然としているスタイルも好きですし。

さて、此方がバックパネルのタグですが、表記がRCBSとなってますね。フロントはRCBV。この違いがよく分からないので詳しい方おられたら、お教え下さい^ ^


グロイン取り付け部分。このファステックス欠品多いですが、ちゃんと付いてました。

特徴的な内部。
CIRASだとサイズ調整にいちいちワイヤー外さなければいけませんが、こいつはそのままである程度調整可能です。便利ですね^ ^

以前持っていたRCBVや今も自宅にあるプレデターなんかはサイドプレートポケットが有りましたが、こいつは有りませんでした。まあ、カマバン交換するか、ポーチ増設で対応できそうですが。微妙な仕様変更があったりするのも面白い^ ^

私は結構好きなプレートキャリアですが、イマイチ知名度や人気が無かった様な気がします。
まあ、ミリフォトの露出が少ないとか、ソフトアーマーがCATの奴でレプリカが無かったとか(最近は有りますね)国内で扱ってた店が少なかったとかが原因でしょうか?


  


メカニクスオリジナル

Posted by kouta2 at 2017年09月04日 2017年09月04日 21:46
こんばんは^ ^朝晩随分涼しくなって来ましたね^ ^

宮崎の都城にはミリタリー関連の物を専門で扱っているショップさんは無いのですが、マンガ倉庫都城店さんにはエアガン、消耗品、中古装備がちょっと置いていたりします。
本日ちらっと覗きに行ったら、メカニクスグローブ オリジナルが各色2000円の処分特価で販売されてました!レプリカじゃありません!
グローブは消耗品なんで、安い時に溜め買いするようにしてます。ここぞとばかりに購入しました^ ^
今回はタンカラー2つとマルチカム、ウッドランドの計4つ。これでしばらくはグローブに困る事はありませんw
近場で掘り出し物見つけると嬉しいですね♫

  


部品取り

Posted by kouta2 at 2017年08月15日 2017年08月15日 07:52
おはようございます^ ^
今年の夏は宮崎でもゲリラ豪雨がチラホラ。
今日も雨ダダ降りです。

さて本日は、装備の部品取りネタを^ ^
実装備はとても丈夫に作られてはいるのですが、撃たれたり、踏んだりしてファステックスが割れたり、細かいパーツ失くしたりする事有りますよね?
そんな時、パーツ1つだけ欲しいけど、単品で頼むと送料とかも掛かって非効率。纏めて買うと余ってしまうし。。。
そんな時は実物ジャンク装備に手を出しましょうw



今回は海兵隊のFILBEのショルダーハーネスを利用しました^ ^
現在ウチに腐る程あるので分解の鬼となっていますw
メディックシザーでチョキチョキしてパーツ回収。
補修用途以外にも、レプリカ装備に移植するだけで雰囲気変わったりしますよ♫

一見ゴミに見えるジャンクでも活かす方法あるのです^ ^  


UCP ACU

Posted by kouta2 at 2017年07月28日 2017年07月28日 01:14

こんばんは^ ^
先日、今更感漂うUCPを数着購入致しました。
アウトドア戦では目立ちまくりで、米陸のコスプレ勢にしか需要が無さそうだった迷彩服。
個人的なオススメポイントを紹介しようと思います。
最近はCQBフィールドが多く、迷彩効果をあまり重視しない方も増えて、黒装備や私服に近い形でゲームされる方が多いですね^ ^
完全な屋内ならまだ良いのですが、この時期屋外で色の濃い服だと、太陽の陽射し直撃で熱が篭って死にそうになります。淡い色調のUCPなら多少マシに感じます。また、廃止が決まったのと元から不人気って事で、お手頃価格なんですよ。純粋に戦闘服としての機能を見たら、コスパ最強の部類に入ると思います。
下手なレプリカ買うより安くて、耐久性も有り機能的。また、合わせる装備に関しても、UCPカラー装備は全般的に他のカラーに比べ安価だし、マルチカムやコヨーテ、RG等の装備ともコーディネートしやすい印象です。
初心者さん、選択肢の一つとして如何でしょ?  


CSARチェストレポ

Posted by kouta2 at 2017年07月11日 2017年07月11日 22:50
こんばんは^ ^
先日のゲームで使用したチェストを、もうちょい詳しく説明しようかとw
アグレッサーグループ製 CSARチェストリグ ベーシックです。

フルセットのCSARはフロントパネルやダンプポーチ、両サイドにユーティリティポーチを配していますが、このベーシックは
フロントにM4ダブルマグポーチとハンドガンマグポーチが縫い付けられ、両サイドは4列のMOLLEポーチ取り付けスペースがあります。
ちなみにCSARはコンバット サーチアンドレスキューの略みたいで、開発に関わった某元曹長はタクトレ指導やお店やってたりしますw

マグポーチ周り

バンジーコードのテンションによって、締め付け可能です。7.62mmのマガジンにも対応してます。AKもオープントップにすればいけそうな気がします。
ハンドガンマグポーチもシングル、ダブル両方使用可能。


マグポーチのフラップは着脱可能で、バンジーコードを利用し、オープントップでの使用も出来ます。


フラップ部には恐らく弾倉の脱落防止用かと思われるコードを通すところが。
元が自衛官向けの装備だけありますね^ ^

ココはチョイとカスタムしたところ


サイドポケットはそのままでもホルスターやラジポになりますが、自分は写真のスピードロードホルスターをインサートしました。
バンジーコードで銃を固定すると、銃を抜く際に両手、もしくは2アクション必要となりますが、
これを入れる事によって、片手で引き抜く事が可能になります。先日運用しましたが使い勝手は良かったです。
あと念のためブラックホークのランヤードも取り付け。意外と邪魔にはなりませんでした^ ^
インサートなしだとこんな感じ。


ハーネス周り。

コード類やアンテナ通すループもありつつ軽量。パッドは入っていませんが、このキャパのチェストだと、そこまで重くならないので
あまり気にならないと思います。


また、写真には有りませんが、スリックタイプのプレキャリやアーマーに接続する為の追加ファステックスも同梱されています。
個人的評価ですが、拡張性汎用性を考えるとイーグルのマルチパーパス等よりは使い易いと思います。
サバゲ装備としても非常に使い勝手の良い物だと感じます。ただ脱着の事を考えるとフロントジップバージョンを選択した方がいいかも知れませんね♩  


今回の戦利品

Posted by kouta2 at 2017年07月03日 2017年07月03日 17:57
こんにちは^ ^
今回の博多ミニミリの戦利品紹介!

アグレッサーグループの自社製チェストリグ
トイソルのlv mbav
ギリー用のジュート
サイリウム
ショットシェル
パッチ二枚
あと写真にはありませんがcr123を数個

以上!超お安く入手出来ました!
イベントって良いですね^ ^  


4月だというのに泳ぎましたよ。

Posted by kouta2 at 2017年04月09日 2017年04月09日 21:30
こんばんは^ ^
本日は宮崎のレッドリーブスさんへサバゲ行って参りました♪

とは言ってもゲーム程々で川で泳いで参りましたw







子供だったらビビりそうな写真w



やっぱりこの時期の川遊びは寒いですね^ ^
  


ATF

Posted by kouta2 at 2016年12月22日 2016年12月22日 06:21
おはようございます^ ^
今年もあと9日ですね。歳取ると時間経つのが早い早いw
先日サバゲしてた時に、若い子達がLE装備の話をしてました。
最近はLE装備される方が増えてきていますね。
フィールドで良く見かけるのはやはりFBIが多い気がします。
まあ、画像で露出が多いので参考にし易いと言うのもあるんでしょうけど。
FBIのSWATやHRTはミリタリーからの装備流用が可能なモノも結構有りそうなので敷居がやや低いのかも知れませんね。
マルチカムなんかも使ってますし。
あとはDEAやドラマの影響でNCISコスしてる方もおられます^ ^

さて上記の若い子達のLE装備談議に割って入って
「ATFコス良いんじゃない?」って言ったら、ATFを知らなかった様で軽く説明してあげました。

ご存知無い方もおられるかも知れないので短く説明。
アメリカのアルコール・タバコ・ファイアアームズ(火器)と爆発物の取締局です。
頭文字を取ってATF。詳しくはウィキペディアかなんかで調べて下さいw
露出が少ないので出回ってる画像ばかりで申し訳有りませんが幾つか写真UPします。

ATFのメディックでしょうか?
背中に止血帯らしきものてんこ盛りですw
この方の付けておられるデルトイドアーマーのRGカラーですが、国内では殆ど見かけませんね。
有難い事にウチには実ソフトアーマー入が転がっております。
もし見つけたら即買いした方がいいかも知れません^ ^




アーマー類はDBTやLBT辺りでしょうか?

RGカラーの実物装備って流通少ないですが、最近はレプリカなんかもボチボチ充実して来ているので
これから始める方はレプリカで揃えるのも手かも知れません♪
ちなみにATFパッチはウェブショップのフィルターさんが扱っていますのでそちらでどうぞ〜


  


PARACLETE RMV

Posted by kouta2 at 2016年07月16日 2016年07月16日 19:59
こんばんは^^
アーマー厨の病気再発ですw
PARACLETE RMVのマルチカムカラーです。
これ、アーマーと共にポーチやらがセッティングされた状態でそのまま放出されてます。
ポーチの配置参考になりますね^^


フロントにはTAC-Tのポーチが配置されています。
トリプルM4マグポ×3
トリプルハンドガンマグポ(カイデックスインサート)×1
ユーティリティポーチ×2
フラググレネードポーチ×1
あと改造ハンドマイク。
これビニールテープで無理矢理ミッドランドのPTT接続してて、さらにイヤフォンに繋いでますw
仕事が雑wさすがアメリカ人www


そして止血帯とビニールテープ
ユーティリティの1つとフラググレネードポーチだけODからーですが、カーキで塗装されてます。
こんな感じで、色違いの配置とても素敵ですね^^



バックパネルにはPARACLETEのハイドレーションが装着されています。これも色違いでコヨーテカラー。

装備揃える時全部色が一緒じゃないと駄目って方も居られますが、こんな感じの方がよりリアルだと思います。

あとこれ中身なしと思って購入しましたが、サイドプレート入ってましたww

地味にこのプレート出ないし高いんですよね。
放出品はこんなサプライズがあるので楽しい♪
んで、このRMV用のソフトアーマーですが、SPEAR BALCS準拠なんで手元にあったアーマー入れる事が出来ました^^
さすがにこの時期は熱中症全開なので涼しくなるまで置いておきます^^

  


噂のAOR2コンシャツ

Posted by kouta2 at 2016年06月28日 2016年06月28日 14:35
こんにちは♪
先日のミニミリで,一部で話題になったコンシャツが売っていたので買って参りました^^
DRIFIRE AOR2 COMBAT SHIRT ARMY CUSTOM
cryeのタグが付いています。



さて、なんでこいつが話題になったかと言うと、「パチモン疑惑」が浮上しているんです。
タグのロゴが微妙に違いますwww

ミリタリーの趣味をやっていると、時々真贋の判別の付きにくい物に出会う事が有ります。
過去自分が見た物ではFSBEのAAVアーマーやSPEARのELCS等。
タグまでコピーしてたりするので、実物と見比べ無いと解りません。
見比べても解り辛いものもありますけど。。。

残念な事に現在手元にあるAOR2の物がFROGのパンツだけなので、厳密に比較は出来ませんが、いくつか比べてみました。


まずは色。左がFROGで右が今回購入したコンシャツ。
リップとノンリップの違いがあり、さらに材質の違いもある為参考にならないかもしれませんがw
コンシャツにはUSNの模様は見当たりません。
コンシャツの方が明るい色してます。


裏地はこんな感じ。まあ、実でもリップノンリップで裏地大きく変わりますからね。。。


ボタンの取り付けも違いますね。コンシャツの方がガチガチに縫っている印象です。


次に縫い糸の太さ。コンシャツの方が細めです。ただこれも生地によって変わる物です。

一番気になったのがこちら

ちょっと解り辛いかもしれませんが、縫ってるピッチが雑ですねw


こいつもちょっと微妙な作りしてますw

物の真贋については自身の眼を鍛える他ないんですよね。
例えば百貨店で買ったブランド品が実は偽物だったりすることもあります。
店側も知らずに贋作を扱っている事もあります。ヤフオク等もしかり。

色んなショップやイベント回ってイッパイ実物に触れましょう^^

で自身の見解は、
パチモンってことでw
本物だったらすみませんwww



  




Copyright(C) 夜型人間ダメリーマン. 2018 All Rights Reserved.